ネット決済でビットコインを使ってみよう!

そもそもビットコインって何?

ネットで買物をしていて、支払い方法にビットコインがあるのを見た事はありませんか?使った事ない人には馴染みないかもしれませんが、ビットコインは非常に便利な仮想通貨なんですよ。
仮想通貨というのは、円やドルと同じようにお金として使える物です。しかし、普通のお金と違って、現物があるわけではありません。良く特定のサイトのみで使える仮想通貨もありますが、ビットコインはそれとはちょっと違います。特定のサイトで使えるような仮想通貨は、企業単位で作られていますが、ビットコインは円やドルと同じように、幅広く使える仮想通貨です。世界中どこでも使える事を目指していて、今でもどんどん使える場所が増えています。まだまだ発展途上ではありますが、円やドルにはない利便性の高い通過として、注目を集めています。

ビットコインはどうやって使う?

ビットコインを使うためには、まずウォレットという物が必要になります。ウォレットというのは、仮想の財布のような物で、ここに購入したビットコインを入れておく必要があります。
ウォレットには、PCのアプリケーションで管理できる物や、オンラインサービス型のウォレットなど様々なタイプがあるので、自分に合った物を選択しましょう。
ウォレットが用意できたら、取引所で実際にビットコインを購入する事になります。日本語で取引できる取引所が何箇所かあるので、そのどこかで購入するのですが、それぞれお手数料が違うので注意してください。また購入に掛かる時間なども違うので、すぐに使いたい場合には、対応の早い取引所を利用しましょう。後は、ビットコインの支払いに対応しているショップなどで、決済をするだけで利用できます。